本文へスキップ
〜明日を一緒につくろう〜

全教名古屋とはprofile

 2021年6月名古屋市教職員労働組合第30回定期大会において、以下のように執行委員が決まりました。
お困りのことがあれば、ぜひ全教名古屋の執行委員までご連絡ください。

組織・役員

役職 名前 所属校
執行委員長 布目 嘉治 名東区梅森坂小学校
副執行委員長 波木 亮賢 北区宮前小学校
書記長 天崎 能孝 中村区黄金中学校
執行委員  中村 茂喜
執行委員  吉田美紀代   
書記 荒木 照世 
書記  松本 直子 
書記  丸山 倫子   
会計監査 林 桂己子 瑞穂区中根小学校

名古屋市教職員労働組合(全教名古屋)とは

名古屋市教職員労働組合規約(抜粋)
前文
 この組合は、名古屋市教職員労働組合といい、名古屋市立小中学校・養護学校に勤務する教職員によって組織される。名古屋市教職員労働組合は、一致する要求に基づいて行動する。また、組合員の権利を尊重し、組合民主主義を貫く。名古屋市教職員労働組合は、教職員の生活と権利の擁護、社会的地位の向上のためにたたかうと同時に、教職員の果たすべき教育に対する責務の重大性を自覚して、つねに民主主義の発展の課題を基礎において行動する。
 
 名古屋市教職員労働組合は、資本・権力・政党からの独立を堅持し、生活向上、平和と自由・民主主義の擁護、社会進歩のためにたたかう。
第2章
 この組合は、全文に示された目的達成のために次の事業を行う。
 1.教職員の待遇改善ならびに職場の民主化の推進。
 2.子どもの人権の擁護と民主教育の推進。
 3.教職員の自主的教育研究活動の推進。
 4.教職員の学習、教育、文化、スポーツに関する事業の推進。福祉、厚生活動の推進。
 5.行政、関係団体との交渉。
 6.機関誌の発行など宣伝活動の推進。
 7.弾圧や不当な処分による犠牲者の救援。
 8.未組織教職員の組織化。
 9.その他、目的達成に必要な事業。

組合紹介
名称  名古屋市教職員労働組合
略称  名教労(めいきょうろう) 
愛称  全教名古屋(ぜんきょうなごや)
事務所所在地  〒460−0011 名古屋市中区大須四丁目10−26  大須土方ドリームマンション801号
TEL 052−242−4474      FAX052−242−2938
メールアドレス      toiawase@zenkyo-nagoya.a.la9.jp
ホームページアドレス   http://zenkyo-nagoya.a.la9.jp
郵便振替口座00800−4−27434(名古屋市教職員労働組合)
組合結成  1994年3月26日(1994年4月8日付 名古屋市人事委員会登録)
加入組織  ○ 愛知県教職員労働組合 略称(愛教労)に加入
        議長  岩澤 弘之
        所在地、電話番号ともに名教労に同じ。
      ○ 全日本教職員組合(全教)に加盟
      ○ 愛労連(愛知県労働組合総連合)に加盟
      ○ 「愛知県教育労働者共済会」として、「全教共済」に加入
      ○ 名古屋市職労などと共に地域要求運動「栄総行動」に構成団体として参加。
      ○ 政令指定都市教職員組合連絡会に参加。


名古屋市教職員労働組合(名教労)

〒460-0011
名古屋市中区大須四丁目10-26
大須土方ドリームマンション801号

TEL 052-242-4474
FAX 052-242-2938
mail toiawase@zenkyo-nagoya.a.la9.jp

リンク
愛教労(愛知県教職員労働組合協議会)
全日本教職員組合(全教)
携帯ページはこちら!